一時期前から、ちょいちょいweb上で見ることが増えてきたとある「アート」的なものがあります。それは「ロック・バランシング」というものです。


超絶なバランスで石を積み上げる!

百聞は一見に如かず。まずはその様子を見てみてください!

art-of-rock-balancing-by-michael-grab-gravity-glue-2
目を疑う、絶妙なバランス。

art-of-rock-balancing-by-michael-grab-gravity-glue-3

art-of-rock-balancing-by-michael-grab-gravity-glue-1

art-of-rock-balancing-by-michael-grab-gravity-glue-5
これとか、全然意味分からん...。

art-of-rock-balancing-by-michael-grab-gravity-glue-8

art-of-rock-balancing-by-michael-grab-gravity-glue-11

art-of-rock-balancing-by-michael-grab-gravity-glue-12
えっと...。これは...。

art-of-rock-balancing-by-michael-grab-gravity-glue-14
パワースポットみたいに、神秘的。

art-of-rock-balancing-by-michael-grab-gravity-glue-7

art-of-rock-balancing-by-michael-grab-gravity-glue-14

art-of-rock-balancing-by-michael-grab-gravity-glue-10
マイケル・グラブさん登場。




どうですか?この神秘的な超絶具合を。ヤバく無いですか?なんでこんなことになってるんでしょう。不思議で不思議でしかたないでしょ。

CGや細工が施されていると思わずにはいられないくらいの神秘さ。


石と向き合う精神力

このロック・バランシング界のカリスマであるマイケル・グラブさん曰く、精神的な鍛錬をすれば
石を積み上げられるようになるとのことです。

石の中にある「三脚」を見つけ出せば、どんな石でも立たせることが出来るらしいですが、なんのこっちゃ…。石との対話が必要になりそうです。


日本にもいた!ロック・バランシングアーティスト!

日本の方でも、石花ちとくさんというロック・バランシングアーティストの方がいるようですね。youtubeに紹介動画があったので、載せておきます。




こう言ったら失礼かもしれませんが、石花ちとくさんは、見た目は「ふつうのおじさん」というか、アーティストというよりはもっと馴染みやすそうな方で安心しました。

石花ちとくさんのおかげで、ロック・バランシングの「練習すれば誰でも出来そうな感」が増したことでしょう!


Chitoku.Balancing! | 石花(ロックバランシング)の紹介、石花師:石花ちとく(俺)と、その他石の諸々(笑)


コストゼロ!とりあえずやってみよう!

使う素材は「石」のみ!道具もいりません!

僕の住む場所は、江の川という一級河川がすぐ真横にあります!石なんて拾い放題!立て放題!台風が過ぎ去ったら、せっせと河原へ石を積みに行こうと思います。

あでゅ。