シンクロニシティ→クリエイション

初めての方はこちらからどうぞ。

2015年08月


いやぁ、夏ですね~。山陰で曇りがちなイメージの島根もカンカン照りの日々が続いております。

世間は夏休みということもあってか、ヒッチハイク系の記事へのアクセスが伸びてきています。昨年の6月、島根に移住する際にヒッチハイクで東京から広島まで行ったので、そのときの様子をまとめたものです。

2014-06-11-00-09-07

自分自身ヒッチハイクして思ったのですが、ヒッチハイク系の記事で参考になる記事って、意外とネット上で見つかりにくいんですよね。夏休みに面白いことをしようと張り切っている学生ヒッチハイカーさんのためにオススメの記事をまとめてみました!


ヒッチハイクをする前に読んでおきたいオススメ記事!

ヒッチハイクをしたい人に捧ぐ、ヒッチハイクテクニックのコツまとめ | Hibilog | 世界一周と日常と考察ブログ


ヒッチハイクをしようと考えた時に、まっさきに出てきた疑問。

「どこから乗ればいいんだろう?」 

そんな疑問を持ち、Google先生に「ヒッチハイク 東京」で調べてもらったところ、上位に出てきたのがこちらの記事。ヒッチハイクをする上で、最低限抑えておきたいポイントが書いてあります。

ドライバーさんへの声のかけ方なんかは、とても参考になります。


ヒッチハイクの方法と注意点 | Traveling Around The World


ヒッチハイクで日本一周をしたという強者の方の記事。ボードを掲げてヒッチハイクをおこなう手法について、かなり細かく書いてあります。僕が経験したことと多少異なる部分がありますが、彼の経験値のほうが高いのは確かなので、信頼性はあるでしょう。

「必ずヒッチハイクして30分以内で止まる」というのは、まさにそのとおりで、意外と乗せてくれる人って多いんですよね。自分の恥さえ捨てれば、ヒッチハイクは簡単なんです。


ヒッチハイク初体験の僕が、東京から広島までヒッチハイクで行って学んだヒッチハイク術。 : 木洩れ日と、街頭。


一年前、このブログで書いた記事ですね。僕がヒッチハイクで学んだことをまとめてみました。ヒッチハイク系の記事って、体験記みたいなものは多いんですけど、ノウハウ化してまとめてある記事って少ないんですよね。

ケースバイケースなこともあるので、全てが全て当てはまることでも無いでしょうが、大きく違うことは無いと思います。


ヒッチハイクは簡単だからやってみよう!

以上、読んでみるとためになる記事をまとめてみましたが、ヒッチハイクは思った以上に簡単なので、興味があればぜひやってみることをおすすめします!人との関わり方を見直すきっかけにもなりますし、自分のメンタルを成長させるためにもいい機会になります。

2014-06-11-17-49-33

ちなみに、ヒッチハイクが上手くいかない場合は、必ず自分自身に問題があると思いましょう。

声のかけ方がおどおどしているとか、ボードを掲げている時にドライバーさんと目を合わせていないとか、見た目がキレイじゃなくて信頼できなそうな雰囲気が出ているとか、そんなことが原因だったりします。

意外と自分自身を見つめ直すきっかけにもなるんですよね。ひとりでヒッチハイクをやっているときはかなり孤独ですしね。

とにかく、イメージよりは簡単に車は止まってくれるし、乗せてくれる人もたくさんいるので、迷っているなら難しいことを考えずに行動してみることをおすすめします!

あでゅ。


先日の、8/1東京のど真ん中の渋谷のイベントスペースにて、東京から地方との関わり方について考えるためのイベントを実施しました!想定していた30名という店員数を超える、40名ほどの方々にお集まりいただくことが出来ました!

 【参加者募集!!】東京から地方への関わり方をガチで考えるイベントを渋谷で開催します!! : 木洩れ日と、街頭。

続きを読む

ついに月額固定の垂れ流し音楽サービスがAppleからリリースされましたね。少し遅くなってしまいましたが、3ヶ月無料トライアルということで、導入してみました。まだまだ使い始めたばかりで、使いこなせていない機能もありそうですが、今のところ感じだ良いところをまとめてみました!

続きを読む

このページのトップヘ